<< フィッシングショー | main | 生姜飴・・・ >>
後ろ髪引かれる・・・
だりだりの寝言:
 「な〜、気持ち分るやろぉ〜」

りんちゃんの寝言:

 「ウ・・ ウン(._.;)」

はじらの寝言:

「じゃ、行かなきゃいいじゃん♪」

あんたんの寝言:

 「そうだそうだ〜〜〜♪」

ぷりたんの寝言:

「誰がおいらのご飯代稼ぐの?
もしかして、おいら可愛いからモデルになって、自分で稼げってか?
第二のく〜ちゃんかぁ〜!」



雪鈴=黯灑夢の音琴♪:

「おいら達すりーあみーごは、父ちゃんがお仕事に行く時、
りんたんと一緒にお見送りするの。
お見送りして、ドアを閉めたら、おいら達一目散に出窓に行くんだ〜。
そいで、出窓の窓をりんたんに開けてもらって、
父ちゃんにいってらっしゃ〜いするんだ。

はじら兄ちゃんは、壁|*'O')w ォ-ィ!!父ちゃ〜〜〜んて呼ぶんだ〜。
おいらは、たまに尻尾を窓から出して、ぶんぶんに振って、
イッテラー( ̄ー ̄)ノ▽"フリフリ するんだ〜。
ぷりたんは、お手々で(^ー^)ノ~~Bye-Bye!するんだよぉ〜。
父ちゃん、下からと道に出た時と、曲がる時と3回もおいら達に行って来ますするの。

土曜日と日曜日は、りんたんが仕事の日だったから、何時もと反対に、
父ちゃんとりんたんのお見送りしたの。
そしたら、りんたん、後ろ髪引かれる・・・(┯_┯) ウルルルルルって。
それなら、働きにでなきゃいいのにね〜。
おいらだって、父ちゃんが居る日は良いけど、二人とも居ないと淋しいんだじょぉ・・・

りんたん見送った時にね、お向かいの市民会館のおじさんたちが、煙草吸いに出てきたの。
おいら達を見て、w(。・o・。)w オォ-って。
そいで、おいら達に話しかけてきたんだけど、父ちゃんが代わりに挨拶したり、
お話ししてたんだぁ〜。
やっぱ、おいら達って可愛いんだろうね〜。
春になったら、公園でビューでもしてみようかなぁ・・・
もしかして、スカウトマンさんにスカウトされたらどうしよう・・・
ぷりたんの言うとおり、第二のく〜ちゃんみたいになれるかなぁ〜
o(;-_-;)o ワクワク」



注:この記事は 旧×2 Dr.HAPの音琴(or寝言)♪で
2007/01/14 AM 09:59:56 に書いた記事です。





| 雪鈴=黯灑夢の寝言♪ | 09:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.hidamarinonakanonegoto.com/trackback/246
トラックバック